2006年10月15日

鉤鼻、hooked nose, crooked nose

スネイプ先生の鼻は「鉤鼻」だそうですが、ブログ「水深3.6メートル『鉤鼻』」の記事から興味が沸きました。
 各登場人物の容姿に関して、似通っていると親戚関係にあるのではないか?とかんぐりたくなるのも事実です。ハリー・ポッターシリーズにおいてはキャラクターの髪の色、目の色、鼻の形などが詳細に描かれており、ダンブルドアとスネイプの鼻が「鉤鼻」と当てられている部分がありますが原書をあたってみると訳は同じ鉤鼻でももともとの英語は違うことがわかりました。この鼻の形について水深3.6メートルスネイプ先生に開心術(ともに二尋さんのブログ)で、考察されています。ここでの論点は、

1)"crooked nose"と"hooked nose"の形の違い
2)鷲鼻と鉤鼻は違うのか?

 ということになるかと思います。この点について調べてみました。

続きを読む
※コメント・TBについて
内容に関係のないコメント・TBは予告無く削除します。ご了承ください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。