2007年08月11日

ハリポタ翻訳騒動(ネタばれなし)



 フランスのハリー・ポッターファンの高校生が自身の翻訳文をネットに掲載・公開したとして身柄拘束されたというニュースが目を引きました。あの分厚い本を翻訳し、テキストとして仕上げるというのはかなり大変なものだとは思います。しかも翻訳文はプロ並みのできばえだとか。とはいえ、これは犯罪なのです。ちょっと気になるニュースでした。
※コメント・TBについて
内容に関係のないコメント・TBは予告無く削除します。ご了承ください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。