2006年06月12日

糖蜜パイ(6巻含む)

t.tart.jpg

 ハリーにとって糖蜜パイ(Treacle tart)は特別の食べもののようですし、1巻でその名前が出てきたときから、わたしにとっても特別気になる食べものでした。ゴールデンシロップを購入し、糖蜜パイを作ってみました。

 糖蜜パイはとてもイギリスらしいお菓子です。糖蜜というのは砂糖を精製するときに出来る副産物で、茶褐色の液体。色の黒いものをブラックトリークル、薄いものをゴールデンシロップというそうです。イギリスではお菓子に欠かせない材料として親しまれているそうですが、日本ではあまり馴染みがありません。一般的にはゴールデンシロップで作るようですが、ブラックトリークルを混ぜて作った黒い糖蜜パイもあるようです。レシピをいろいろ調べてみましたが、さくさくしたタルト生地(砂糖はあまり入っていないので甘くないビスケットのような食感です)にゴールデンシロップ、レモン、パンをほぐしたものを混ぜたフィリング乗せて焼いたものが一般的のようです。食べるときには生クリームやカスタードソースを添えるらしいです。ゴールデンシロップはどんな味かといえば、ボトルの説明によると「べっこう飴のような風味」。どこか懐かしいような優しい風味のある味なのです。

 1巻のホグワーツ初めての歓迎会でハリーの目の前にはさまざまなデザートが出てきますが、ハリーが食べているという描写があるのがこの「糖蜜パイ」。糖蜜パイはたびたび出てきますが、6巻では特別度が増しました。アモルテンシアという愛の妙薬の香りはその人が惹かれるものの匂いがするという面白い特性を持っています。ハリーが惹かれる匂いの中にはこの糖蜜パイの匂いも混じっていました。ハリーがホグワーツ入学のお祝いで食べたデザートは忘れられないおいしさだったのかもしれません。Wikipedia:Treacle Tartでも、ハリーの大好物として出ています。それだけハリーと関係が深いお菓子、作ってみたくなりませんか?

 
 糖蜜パイを作るのに欠かせない「ゴールデンシロップ」はなかなか入手し難い材料です。ネットでは楽天CUOCAなどで購入することができます。
ゴールデンシロップ (糖蜜)
ゴールデンシロップ 682 円 メーカー:チェルシー(ニュージーランド製)

糖蜜パイレシピ:Old Fashioned Treacle Tart 
↑このレシピで使うタルト生地の作り方Rich Shortcrust Pastry

黒い糖蜜パイレシピ:NORFOLK TREACLE CUSTARD TART
posted by kmy at 19:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理・お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
kmyさん、こんにちは。
写真の糖蜜パイ、すごくおいしそうですね!
お味はどうだったのでしょうか。
甘みは強いのでしょうか。黒糖の風味とも違うのですか?

ハリー、アモルテンシアの香りとして感じ取るほどの好物だったのか、と私も6巻で驚きました。
ハリーの好物としてWikipediaでも紹介されていたとは!
kmyさんの記事を読んで、作ってみたくなりました。でも、レシピは英語なのですね(泣)
Posted by 二尋 at 2006年06月13日 22:35
二尋さん、いつもありがとうございます♪
タルト生地部分を多く使いすぎたみたいで、甘さが控えめでした。生地とフィリングの割合が大事なのかもしれません。
アメリカの黒糖蜜、モラセスだと黒糖に近い風味の気がします。こちらで作ったほうがインパクトの強い味だと思います。ゴールデンシロップを使ったフィリングはペーストのようなジャムのような、そんな感じ?です。
イギリスに住んでいた友人に今日聞いてみたのですが、本でイメージするよりもイギリスのお菓子は日本人向けでもないよ〜と言っていました。糖蜜パイもかなり甘いものが普通だそうです。

日本語のレシピだと
http://www.kt.rim.or.jp/~naoyom/recipe/rcp_pdng.html#treacletart
http://www.harrypotterfan.net/quill/food/recipe/treacletart.html
レシピによって使うシロップの量が違うので、何種類か試してみたいとも思っています。
Posted by kmy at 2006年06月14日 19:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19179039

この記事へのトラックバック
※コメント・TBについて
内容に関係のないコメント・TBは予告無く削除します。ご了承ください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。