2007年05月22日

グッズを眺めて

 グッズにはほとんど縁がない。学生だったらローブとか杖とか買っていそうなのですが、ちょっとそういう年ではないので(汗)うまくコレクションして飾ったりする自信もないのでグッズは集めていませんが、いろいろあって、見ているのはなかなか面白かったので、ちょっと記事にしてみました。

 映画オフィシャルサイト魔法使いの店での人気商品はクリスマスダンスパーティーでのハーマイオニーのピアスらしい。うん、これなかなかかわいいですよね。普段でもOK?

(楽天へのリンクになります)

 ゴールデンエッグ ダイヤペンダントという商品があって驚き。お値段3,150,000円(税込)支払いは振込みオンリーかも? 代引きは不可だそうです(確かに、ね)。「炎のゴブレット」の金の卵をモチーフに作られたダイヤびっしりのペンダント。ぱっと見てハリー・ポッターとはわからないと……思ったのですが、映画に疎いからでしょうか。かなり豪華。どういう人が購入されるのでしょうね。凄い、の一言。これは日本限定なのかも。

 死喰い人のタトゥシールは仲間にはなりたくないけど、スネイプ先生の腕にはあるんですよね。何かの機会にさっと見せるというのはどうでしょう?

 杖は輸入物が多いようなのだけどネビルの杖は5巻で折れてしまった後、新しいものが発売されるのかどうかは気になります。
(楽天へのリンクになります)

 Warner Brosのショップも覗いてみました。輸入されているものもあります。
 マクゴナガル先生のタータンチェックの帽子があります。これはなかなかマニアック。杖もセットで購入して、気分は変身術教授。どんな人に似合うでしょう?

 三大魔法学校対校試合優勝カップは内容からすると、ポートキーになって墓場に行けちゃいそうなどきどき感が味わえる? これだけ買ったら絶対家の中で浮いちゃいそう? 大きさは8インチ(約20cm)大丈夫そうですね。

 靴下を持つドビーはなかなか高額商品。約200ドル。日本円で2万4千円。お部屋できらりと光る一品。汚れた靴下も輝いています。日本でも購入可能。値段が少々張りますが。

(楽天へのリンクです)

 ハロウィーンコーナーには大人用ディメンターなりきりセットがありました。他にもダンブルドアマスクとかあります。どっちが不気味でしょう?

 なんといってもいいなあと思ったのはゴドリックの剣。ドビーの置物と同じ値段です。さすがにルビーは本物ではありませんが、飾っておくならこれかな、と。

 最後にクィディッチセット。最終巻ではクィディッチは出てこないようです。ヴォルデモートとの対決の後、再びワールドカップが開催されたりするのでしょうか。
(楽天へのリンクになります)
  
posted by kmy at 15:18| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
面白いですね。私も若ければホグワーツの制服でも着ちゃいたいところですが、さすがに・・・

でも腕時計くらいならいいかな(笑)なんて内心思ってたりしてます。ディメンターなりきりセットはそのまんまハロウィーンに使えそうですね。

でももともと児童書なのにまるでアニメやゲームのキャラクターみたいにグッズがでるなんて昔はなかったことですよね。ハリーはやっぱり新しいタイプのお話なんですね。
Posted by ぴぐもん at 2007年05月26日 22:22
映画と本との兼ね合いが当初は苦手だったのですが、数年経ってみるとちょっと杖が欲しくなりました。
本の世界でこうししてグッズが多く出るというのは面白いことですよね。現実とフィクションの境界がぼやけているようで、面白いというか不思議というか……。
魔法使い風の帽子が欲しいこのごろです。でもかぶってあるくシチュエーションが浮かびません。
Posted by kmy at 2007年05月27日 14:15
こんにちは。revoluと申します。

グッズ、見るだけでも面白いですね。
来月からデアゴスティーニで賢者の石のチェスが発売されるそうです。
http://de-club.net/hpc/

47号(@\1,390)全部そろえて\64,000ちょい。。
ちょっと大人の財力が必要ですね。
Posted by revolu at 2007年05月28日 12:41
revoluさん、情報ありがとうございます♪
ディアゴスティーニのシリーズは最初の1号は安いんですよね。それで気になるのですが、全部買うと数万円になるので、そこで正気に戻ります(笑)
最初の号には杖もついているようで、これだけ買ってもいいかな、などと思ってしまいました。
(でも、大きさがよくわからない)
3号おまけの逆転時計も気になりますが、チェスはどうも……ロンがまたチェスやる場面は最後の巻はやっぱりないかなあ、と思いました。
Posted by kmy at 2007年05月28日 15:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
※コメント・TBについて
内容に関係のないコメント・TBは予告無く削除します。ご了承ください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。